授乳後のブラジャーの選び方とおすすめ。胸の垂れ、しぼみの防止も!

授乳後 産後 ブラジャー 選び方 垂れ しぼみ お胸のお悩み

この記事では、産後~授乳後のお胸が垂れたりしぼんだりする原因と、具体的にお胸がどんな状態になっているのかをお伝えしていきます。

 

原因と状態さえわかれば、あとは問題に合うブラジャーを選べばOK!

きちんと対処してお胸の下垂を防ぎましょう!

 

ブラジャーの選び方のポイント、おすすめ商品も紹介していきます(*^^*)

胸の垂れ・しぼみが気になる授乳後、ブラジャー選びで気をつけたいのは〇〇!!おすすめは?

授乳後 産後 ブラジャー 選び方 垂れ しぼみ

産後・授乳後のお胸の垂れ・しぼみは多くの女性が感じるお悩みです。

垂れやすいと知ってはいても、やっぱり綺麗なバストを保っていたいものですよね(´・ω・`)

 

 

そこで今回は、『産後・授乳後におすすめのブラジャーの選び方』をご紹介していきます。

 

授乳後のお胸の特徴にあったブラジャーを正しく使えば、垂れの防止にもつながりますよ~!!

 

授乳後の胸は垂れやすい?しぼんでしまう原因

授乳後 産後 ブラジャー 選び方 垂れ しぼみ

そもそも産後・授乳後にお胸が垂れやすくなる原因はなんでしょう。

 

一般的に、妊娠した女性は女性ホルモンによって乳腺が発達し、胸が張ったような状態になります。

 

1~2サイズ大きくなる人が多い印象ですが、人によって乳腺組織と脂肪組織の占める割合は異なります。乳腺の割合が多ければもっとサイズが変わる方もいるでしょうし、逆に乳腺が少なくてほとんど変わらない人もいるでしょう。

 

授乳期間中には、乳腺は活動しながらも乳腺脂肪はだんだんと減っていき、産後1年ほどで元の大きさに戻ります。

 

ところが乳腺の発達でいっしょに伸びたクーパー靭帯は、一度伸びてしまうと元には戻りません。

 

よく「お餅のような」と表現されますが乳腺の多い方ほど、つきたてのお餅のように柔らかくなります。

 

 

柔らかくなって重力の影響を受けやすくなったお胸は下垂しやすかったり、しぼんだ印象になってしまうのです。

 

 

イメージとしては、デコルテ部分のお胸が下がってブラの中央にたまりやすくなっている状態です。

 

そのぶん谷間はできやすくなりますが、デコルテ部分のボリュームが減るので何となくしぼんだ印象になります。

 

授乳後のブラジャーの選び方

授乳後 産後 ブラジャー 選び方 垂れ しぼみ

授乳後のお胸の状態がわかれば、あとはその形にフィットするブラジャーを選ぶだけです。

 

正しいものを正しく着用すれば、今以上の下垂を防ぐことができます!

 

大きなポイントを3つ挙げていきます(*^^*)

 

①U字ワイヤー

まず気をつけたいのがワイヤーの形です。

ワイヤーの形状はL字とU字の2つに大別されますが、授乳後はU字タイプがおすすめ!!

 

授乳後 産後 ブラジャー 選び方 垂れ しぼみ

 

 

U字をおすすめする理由は、中央にたまったお胸がカップからこぼれるのを防ぐためです(特にボリュームのある方)。

 

同じU字でも中央部分の高さはモノによって異なるので、お胸がこぼれない程度に高さがあるものを選びましょう。

 

②バイリーン仕様

次に注目したいのはカップの仕様です。

 

1枚の布で作られたモールドタイプよりも、数枚の布を貼り合わせて作られたバイリーンタイプがおすすめです。

 

 

<モールドとバイリーンの見分け方>

簡単な見分け方は、カップの縫い目のちがいです。

 

授乳後 産後 ブラジャー 選び方 垂れ しぼみ バイリーン

授乳後 産後 ブラジャー 選び方 垂れ しぼみ バイリーン

 

他にも、モールドはカップを指で押しても元に戻りますが、バイリーンはカップ形状が戻らず凹んだままになるのも特徴です。

 

 

ところで、「モールドカップ」と聞いて上の画像のような「表面に何の装飾もないシンプルなもの」と思われていた人も多いのではないでしょうか。

 

あくまで1枚で作られたカップのことを指すので、レースなどの装飾があるブラジャーでも実はモールドだった!ということもあります。

 

まどろっこしいので要注意です(;^_^A

 

 

 

さて、話戻ってバイリーンが授乳後におすすめの理由は、貼り合わせて作られているためカップ形状の自由度が高くお胸にフィットしやすいからです。

 

カップの形状が丸く固定されているモールドタイプでは、どうしてもカップ上部にすき間ができやすくなってしまいます><

 

③しっかりしたストラップ

3つ目のポイントはストラップです。

下がりがちなお胸をしっかり引き上げて、支えてくれるものが良いでしょう。

 

 

1番のおすすめは、”カップとストラップが一体化しているもの”です。

授乳後 産後 ブラジャー 選び方 垂れ しぼみ ストラップ

 

授乳後はストラップのつけ根の部分のお胸がやせてすき間ができやすいのですが、一体化ストラップはしっかりホールド&引き上げてくれます。

 

 

ただネックがあって、一体化型のものってそんなに多くないんですよね(-_-;)

それに、しっかりお胸を押さえて脇に逃がさない補正機能が期待できることもあってか、比較的お値段が張るものが多いです(;^_^A

 

 

「見つけられなかったよ!」「あったけどちょっと高すぎる・・・」という場合には、ストラップが太いものや、三角ストラップもおすすめです!

 

(メーカーによってはサーキットストラップと呼んだり、言い方が違うようです)

授乳後 産後 ブラジャー 選び方 垂れ しぼみ ストラップ
(出典:tutuanna)

 

しっかり支えてくれるストラップがポイントです(*^^*)

 

授乳後におすすめのブラジャー

3つのポイントが分かったとはいえ、それを満たす商品を探すのも中々大変なのでいくつかご紹介します。

 

お店で試着しやすいよう店舗数の多いところから選びました!(*^^*)

 

Wingの3/4ブラジャー(A70~D85)

まずはWingさんのこちらの商品。

 

見事に3ポイント押さえてる~っ!

 

幅広ワイヤーで、自然な丸みが出るデザインですね。

アンダーには伸縮性のある素材が使われているので、ラクな着け心地になります。

 

 

楽天の取り扱いサイズはC70~D85しかありませんが店頭ではA70~D85までサイズ対応しています。

 

色んなところに店舗があって行きやすいのもGood!

 

パルファージュの3/4ブラジャー(C65~F75)

パルファージュさんのリフトアップタイプのブラです。

デパートや百貨店でよく見かけるお店ですね。

 

 

この商品の特徴は、「サイドから寄せたお胸をパッドで押し上げ!さらにストラップで引き上げる!」と上胸(デコルテ)のボリュームアップに力を入れているところ。

 

 

授乳後のお悩みを直球でねらっていますw

 

 

楽天ではCカップのみの取り扱いですが、店頭ではFカップまで揃っています。

 

少し値は張りますが素材は良いので長持ちしますし、機能性にも力を入れているブランドなので可愛いだけじゃ物足りないオトナ女子におすすめ♡

 

aimerfeelの脇高ブラ(B65~E80)

エメフィールさんからはこちらの商品をピックアップ。

 

ギャルっぽいイメージのあるブランドですが、この商品は上品な総レースで万人受けのデザインです!

13色の豊富なカラー展開も嬉しいですね。

 

 

注目したいのはデザインだけでなく、「苦しくない」補正下着であるということ!

脇高でサイドすっきり&お胸の引き上げ効果が期待できます♪

 

この商品の作りで2,000円ちょっとなんて、正直めっっっちゃお買い得だと思いますw

 

まとめ

授乳後のブラジャーの選び方を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ポイントは3つ!

  1. U字ワイヤー
  2. バイリーンカップ
  3. しっかりしたストラップ

お胸に合ったものを使えば、きっちりフィット&垂れ防止になるので是非おためしください♪

 

 

お店で探すときには、店員さんに「U字のバイリーンでしっかり支えてくれるもの」と言ってもらえれば適当なものを選んでくれるかと思います。

 

あとは試着してからのお楽しみ(これが大事!)

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

コメント