ブラジャーのカップサイズの測り方・選び方!自分一人でどう測る?

ブラジャー 下着 カップ サイズ 測り方 選び方 ブラジャーの選び方

自分のカップサイズはこれだ!と自信をもって言える方はそんなに多くないのではないでしょうか?

 

お店で測るほどでもないけど…

 

という方のために、今回は『自分一人でできる!ブラジャーのカップサイズの測り方・選び方』についてお話したいと思います(*^^*)

ブラジャーのカップの測り方・選び方!自分一人でぴったりサイズを測るには?

ブラジャー 下着 カップ サイズ 測り方 選び方

 

ご自分のブラジャーのサイズ、正確に把握していますか?

 

 

まぁ大体これくらいかな?というサイズはあるかと思いますが、実は間違っている可能性大です!!

 

というのも、きちんと合ったサイズのブラジャーをお使いになっている方、本っっ当に!少ないんです(-_-;)

 

 

下着屋店員時代、ご試着の際や久しぶりだからということでサイズを測らせていただくことも多かったですが、正しいサイズを使用されている方は3割くらいでした。

 

 

ホントです。

 

 

実に70%の女性が間違ったサイズを使っているんです!(筆者経験による)

実際より小さいサイズをお使いのパターンの多いこと、多いこと…

 

 

大手ワコールさんのHPでも

女性の71%が自分のサイズを勘違いしており、その54%が小さいブラをつけています。(2008年 ワコール調べ)

と書いてあります。

 

 

自信がないようでしたらマジで一回測ってもらうことをオススメします!!

 

 

でもお店で測るのは「恥ずかしい」「売り込まれそうで苦手」という方も多いですよね。

 

ということで今回は、『自分ひとりでできるブラジャーのサイズの測り方・選び方』をご紹介したいと思います(^O^)

 

ブラジャーのカップサイズは何で決まる?

ブラジャーのサイズの測り方に基準があるのはご存知ですか?

 

よく聞くのはトップとアンダーの差ですね。

 

でもそれだけじゃないんです。

詳しくご紹介していきますね!

 

トップとアンダーの差は間違い!?

ブラジャー カップ サイズ 測り方

はい、この表。よく見かけますね。

メジャーで測ったことのある方も多いのではないでしょうか。

 

 

この表も間違いではないんですが、正しくは直角にお辞儀した状態で測ったときの表なんですよね。

 

 

自分ひとりで測るのは無理がありますし、お店で測る時にも真っすぐ立った状態で測るので必ずしもこの表の通りにはならないんです。

 

これが小さいサイズを使いがちな理由のひとつです。

 

なので店員さんも一応はメジャーでお測りしますが、数字は目安くらいにしか捉えていないのが本当のところです。

 

 

ただ哀しいかな、稀にですが下着屋さんの中にはメジャーで測ったままのサイズを伝えるような酷い教育レベルのお店もあります。もしお店で測られる際には教育の行き届いた大手グループで測ってもらうことを激しくオススメします!

 

注目すべきはお胸の幅!!

では、測るときに店員がどこを見てるかと言うと、お胸の幅を見ています。

 

メジャーで測った後に少しだけお胸を触らせてもらうと思うのですが、その際にお胸にワイヤー幅がぴったり沿っているかをチェックさせてもらっています。

ブラジャー カップ サイズ 選び方 測り方

 

ワイヤーがお胸の幅に合ってるか、それがサイズの基本です!!

 

 

そもそもカップサイズが変わると何が変わるかというと、ワイヤーの幅が変わるんです。

1サイズ上がるとだいたい指一本分くらいワイヤーが広くなります。

 

 

ブラを外した時、胸の横にワイヤーが食い込んだ跡はありませんか?

 

実際よりサイズの小さなものを使っていると、はみ出たお胸がどんどん流れて脇肉になってしまいます><

 

 

たま~に谷間をつくりたいからと敢えて小さなサイズをお使いの方がいますが本当にオススメしません。

 

ワイヤーとお胸の幅がぴったりな状態を目指しましょう!

 

 

<カップが小さい例>

ブラジャー カップ サイズ

こちらはワイヤーが狭すぎてお胸をサイドに流してしまっている例です。

 

この画像のように身体の横幅よりワイヤー幅が狭い状態はカップが小さいと思ってください。

 

横のお胸のボリュームは見極めが難しいかと思いますが、膨らんでいるように感じずとも実はお胸だったという場合が多いです。

 

<正しいカップの例>

ブラジャー カップ サイズ ぴったり

そしてこちらが正しいカップサイズを使用した時の画像です。

 

ワイヤー幅がきちんと身体の正面をカバーしています。

気をつけをした時にワイヤーの上端が隠れるか隠れないかくらいがピッタリの目安です。

 

今回は見極めが難しいプチ胸さんの画像でご紹介しましたが、グラマーさんでも目安は同じです!

 

 

メーカーやブラによってワイヤー幅に違いがありますので、サイズは前後することがあります。(2~3サイズを使い分けるようになると思います)

 

選ぶときに試着してみると間違いありません♪

他にも気をつけたいポイント

さて、サイズの選び方の基本は押さえました。

次に気にしたいのはカップの形状です!

 

 

人それぞれお胸の形に特徴がありますが、市販のブラジャーも同じように形状にバリエーションがあります。

 

ひとりひとりに合うようにメーカーも色んな型を用意しているわけです。

 

 

合わない形状のものを使ってしまうとワイヤーの幅がぴったりでもパカパカしたり、逆にお胸が潰れてしまうことになってしまいます。

 

ブラにも個性があるので、着心地でしっくりくるものを選んでくださいね♪

 

小さいサイズが使われがちな原因を考察してみた

カップサイズのイメージが実際とかけ離れている

ブラジャー カップ サイズ 

私なりの意見ですが。

小さいサイズが使われがちな大きな理由は、カップサイズのイメージだと思うんです。

 

 

よくあるのが「私、全然胸ないんです~(泣)」というお客様。

 

聞いてみれば普段はAをお使いとのこと。

 

まずウソでしょう、と思います。

 

成人女性でAカップの方、見たことがないです。

Aカップだとあり得ないくらいワイヤー幅狭いですよ!!

 

 

全然ない、というお客様でも大抵はCです。

本当に小柄で細身な方でもBはあります。

 

 

さて、ここで質問です!

Q. 日本人女性の平均的なカップサイズはいくつでしょうか??

 

 

 

経験上、一番多い層はEです。

続いてD・F。

 

 

Eなんて聞いたら巨乳に思われる方も多いと思います。

実際は、E70で片手に収まる~若干はみ出るかな?くらいのサイズ感ですね。

 

よほど前にボリュームのあるお胸でない限りEカップで自然に谷間はできません。
寄せ上げでなんとか、くらいがE70の目安です。

 

 

実際より1~2サイズ小さいものを使っている人がほんとに多い…

 

 

盛りに盛ったグラビアの影響なのか?この辺りのイメージの差が原因のひとつだと思います(-_-;)

 

 

メーカーが出してるものの中にはA~Dまでのサイズ展開しかない商品があるのが本当に謎なんですが、それだけ小さいサイズを購入される方が多いんです。

 

メーカーも分かっているでしょうに…。

消費者に合わせた結果こんな状態になっているのだとは思いますが個人的にはやっぱり直して欲しいですし正しいサイズ感を広めたいなと思います。

 

ストラップが調整されていない

とは言え、大きいサイズは絶対ちがう、すき間ができる、という方。

 

ストラップの調整はされていますか?

 

市販のブラはストラップが長めの状態で売られているのでストラップの調整は必須です!

 

ストラップの長さの目安は2つありまして、ひとつはストラップが真っすぐな状態で肩の頂点で指一本入るくらいのキツさです。

 

 

もうひとつは、ブラを着けた状態で下からお胸を持ち上げたときに上にズレる幅が1cm未満であることです。

 

加齢や授乳後等でお胸が柔らかくなっている場合はもう少し動くこともありますが、基本的に何cmも大きく動く場合はストラップがゆるい状態です。

ストラップがゆるいとジャンプしたり走ったりした時に揺れて痛みが出たり、お胸の下垂が進む原因になってしまいます!

 

 

商品によりますが、長めのストラップの商品だと10cm以上ストラップを詰めることもあります。

 

ストラップを短くするだけでもだいぶフィットするかと思うので是非お試しください♪

 

まとめ

ブラジャーのカップサイズの測り方・選び方をご紹介しましたがいかがでしたか?

 

「本当に?(-_-;)」と思われる方も多いかと思います。(私がそうでした)

 

でもどうか騙されたと思ってこのやり方で試してみてください。

 

試してみたらお手持ちのブラが小さく感じられる方も多いと思うので!

 

正しいサイズを着用することが美胸につながります♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました!(*^^*)

コメント